プロが教える洗濯術

服にハリがなくなったら?【のり付けしよう!】

困った主婦
Tシャツとかって、だんだんハリがなくなってくるんだよね~。

あれって、何とかならないのかしら?

今日はそんなお悩みにお答えします!

服にハリがなくなったら、のり付けすればいいんです!

実は衣類には元々のり付けして作られています。

お洗濯を繰り返すことで、段々とその糊が失われてくるんです!

この記事では、

どのようにし服にハリを戻すのか?

がわかります!

 

この投稿をInstagramで見る

 

クリーニングあいざわ(@cleaning_aizawa)がシェアした投稿 -

先ほどインスタにも投稿させて頂きました!

あいざわ
クリーニング師の僕が解説します!

これからの季節、汗になり洗う回数も増えてきますので参考になさってください!

よろしかたらご覧ください!

\ お問い合わせはこちらから! /
友だち追加

 

服にハリがなくなったら?

のり付けしよう!

衣類には元々糊や柔軟剤など生地に加工してあります。

生地にのり付けすることで縫製しやすく、形を作りやすくなります。

柔軟剤も柔らかくするだけでなく、しっとり感を持たせる事で着やすくなります。

ただ、どちらもお洗濯することで流れてしまいます。

すると段々ハリがなくなってしまいます。

のり付けするには?

のり付けと言ってもこれと言って難しいことはありません!

今回は近所のダイソーで購入したPVA合成洗濯のりを使って解説します!

これが糊です。

中身はポリビニルアルコールです。

そもそも糊って?

困った主婦
そもそも糊って何?

糊には今回使用するポリビニルアルコールや自然素材のコーンスターチなど他にも様々な種類があります。

コーンスターチは当店ではワイシャツなどに使用しています。

あのパリっとした仕上がりにはこの糊が欠かせません!

ただ煮る工程がありますのでご家庭では難しいですね。

ご家庭で使うのはポリビニルアルコールが一般的です!

実際の仕様方法!

では実際にどうするのか?

用意するものは服が入るバケツだけ。

では、順番に説明しますね♪

  1. のり付けしたい服だけお洗濯が終わったら外します。
  2. バケツにふくが浸かるくらいの水を入れ、糊をキャップ1杯だけ入れよくかき混ぜます。
  3. そこにのり付けしたい服を入れ、10回くらい押し洗いの要領で浸けます。
  4. 後は洗濯機で脱水して形を整えて干せばOKです!
  5. 乾燥後、アイロンでしわを伸ばすとさらに効果的です!

たったこれだけです!

お好みで糊の量は調節しますが、「のり付けしました!」って固めよりも「つけたの?」くらいが丁度いいんです!

ココに注意

つけすぎはパリパリになりますのでご注意を!

洗いざらしが好きな方も?

洗いざらしのゴワゴワ感が好き!

そんな方も多いと思います!

太陽の香りで健康的にも感じますよね♪

ただ、糊と柔軟剤の成分は衣類の保護も兼ねてますので加工したほうが傷みにくい傾向にあります!

服にハリがなくなったらのり付けしよう!

Tシャツなど、洗濯を繰り返しているとどうしても服にハリがなくなってしまいます!

服には元々のり付けしてあり、それが洗濯で失われたのが原因です。

そこでポリビニルアルコールでのり付けする事によってハリが戻ります!

さらに糊には衣類を保護しますから傷みにくくなります。

夏は洗濯の回数も多くなりますので、お気に入りの1着にはぜひお試しいただきたいと思います!

 

\  お問い合わせはこちらから /
友だち追加

店舗のご案内

クリーニングあいざわへようこそ!   困った人こんな所にシミが…。 困ったな~。 ごあいさつ こんにちは! クリーニングあいざわ相澤弘幸です。 この度は当店のホームページをご覧頂きありがとう ...

続きを見る

 

 

 

 

-プロが教える洗濯術

© 2020 クリーニングあいざわブログ Powered by AFFINGER5