衣類のお直し

コートの破れ修理【残念ながら元通りにはなりません。】

困った人
ポケットを引っ掛けたら破れちゃった…。

これって直るのかな?

今日はそんな疑問にお答えします❗

破れはふさぐ事が可能ですが、元通りにはなりません!

とは言え、修理する事でもうちょっと着られます。

よろしかったらご覧ください🙇

\ お問い合わせはLINEから!/友だち追加

 

コートの破れ修理【残念ながら元通りにはなりません。】

コートの破れ修理【残念ながら元通りにはなりません。】

捨ててしまうのか、直して着たいのか?

お客様からよく聞かれるのが、修理までして着るものなのか?って事。

実は洋服に限らず靴やバッグもどこまで使うのかは個人の判断です。

思い入れや愛着がある物は簡単には手放せませんよね。

お手入れし、直して使いたいものです❗

逆にファストファッションなど普段着回していれば段々と傷んできますから消耗品と考えてもよいでしょうね。

事例

では事例です。

今回、ポケットを引っ掛けてしまい、生地が割けてしまったコートです。

今回の修理は一旦裏地をほどきポケットを外して破れた所を裏側へ縫い込んであります。

この修理方法は一本ダーツの様に線が入ってしまいます。経験上、この方法が比較的リーズナブルに直すには最適だと思います❗

リーズナブルに。

修理方法には当店の様な方法と、かけはぎと呼ばれる高度な技術があります。

かけはぎは素材によってはどこを直したのか分からないほど素晴らしい技術です。

故に料金も高額になります。

当店の場合、修理跡は残ってしまいますが、比較的リーズナブルな料金で気軽に直して頂けるようになっています。

お客様のご要望にて承ります❗

修理方法、参考になったでしょうか?

洋服は着れば当然の様に段々と傷んで来ます。

当店でお力になれる事もありますので是非ご相談くださいませ。

\ お問い合わせはLINEから!/友だち追加

店舗のご案内

クリーニングあいざわへようこそ!   困った人こんな所にシミが…。 困ったな~。 ごあいさつ こんにちは! クリーニングあいざわ相澤弘幸です。 この度は当店のホームページをご覧頂きありがとう ...

続きを見る

-衣類のお直し

© 2020 クリーニングあいざわブログ Powered by AFFINGER5