お財布 皮革製品クリーニング

お財布の色がハゲてきた…。【革製品は補色すれば直ります!】

困った主婦
お財布の色がハゲて来ちゃった…。

お気に入りだからもうちょっと使いたいんだけど直るかな?

お財布ってこれじゃなきゃって物ありますよね。

でもこのまま使い続けていいのもか迷いますよね…。

今日はそんなお困りごとにお答えします!

革のお財布は補色することが可能です!

この記事では実際に当店で行った事例を紹介させて頂きます!

お財布の色ハゲでお困りの方には参考になると思います!

よろしかったらご覧ください!

\ お問い合わせはLINEから!/
友だち追加

お財布の色がハゲてきた…。

お財布の色がハゲてきた…。【革製品は補色すれば直ります!】

お財布の色がハゲてきた…。

色がハゲてきた。

革製品の特性として使っていると角を中心に色がハゲて来ます!

特にピグメント(顔料染め)と呼ばれる革は表面に色を付けてあるので擦れることで下地が見えてしまうんです。

当然そこには汚れも付きますから黒ずんでしまうケースがあります。

そのまま使い続けると革自体が傷んでしまいます!

お買い物に行って財布がハゲハゲだとちょっと恥ずかしくないですか?

さらに詳しく

ピグメントは染めてあると言うよりは塗装と言った方がわかりやすいと思います。

【革製品は補色すれば直ります!】

革製品のお財布なら色がハゲてしまっても補色すれば直ります!

革自体がボロボロしていないならきれいに仕上がります!

逆に表面がガサガサ、ボロボロしてしまうと修復が難しくなります。

早い段階での補色をおすすめしています!

ココに注意

ブランド品は色を入れてしまうと価値が下がり転売など出来なくなりますのでご了承ください。

事例紹介

実際に当店で行った事例を3つ紹介させて頂きます!

どれも革の状態が違いますので参考にしてください!

事例1

表面の黒い色が取れてグレーの下地が見えています。

before

after

表面の傷みが少なかったのできれいに仕上がりました。

事例2

全体的に色がはがれていました。

before

after

こちらは全体を染め直しています。

こちらもきれいに仕上がりました!

事例3

こちらは主に面が擦れていました。

こちらも全体的に手を入れます!

before

after

ゴールドやシルバーは光沢が変わってしまいます。

革自体が損傷してたら?

革自体が損傷している場合、表面の仕上がりは期待できません!

可能な範囲で表面を削り整える訳ですが、難しい技術になります。

当店ではある程度平らにして補色する方法をとっています。

補色するだけでも傷は目立たなくなります。

まとめ:お財布の色がハゲてきた…。【革製品は補色すれば直ります!】

革製のお財布は色がハゲて来たら補色する事できれいになります。

ピグメントレザーは表面が擦れハゲやすいです。

補色するのは革自体がボロボロ傷む前をおすすめします。

革が損傷していても補色すれば目立たなくなりますが、早めに処置したほうが仕上がりはきれいです。

ブランド品は補色すると価値が下がり転売は出来なくなります。

あくまでもご自身で使われる場合のみにしましょう!

お財布の色ハゲが気になったらお気軽にご相談ください!

お財布意外にもバッグの補色も承っておりますのでこちらもご覧ください!

こちらもCHECK

お気に入りのバッグ、色ハゲが気になるなら?【革は補色すれば目立たなくなります!】

困った主婦お気に入りのバッグが擦れて色がハゲちゃってるけど直るの? 今日はそんな疑問にお答えします! 革製品なら補色すれば直ります! バッグは大切なファッションアイテムです! でも色がハゲてしまうとな ...

続きを見る


当店ではLINE@にて相談をお受けしています!

臨時休業などのお知らせもこちらから発信していますので是非ご登録をお願いいたします!

\ お問い合わせはLINEから!/
友だち追加

店舗のご案内

クリーニングあいざわへようこそ!   困った人こんな所にシミが…。 困ったな~。 ごあいさつ こんにちは! クリーニングあいざわ相澤弘幸です。 この度は当店のホームページをご覧頂きありがとう ...

続きを見る

-お財布, 皮革製品クリーニング
-

© 2020 クリーニングあいざわブログ Powered by AFFINGER5